2020年05月15日

Contents このブログには、こんなことが書かれています。

立石仲見世.JPG
↑は、森英二郎氏作「立石仲見世商店街」。うちの仕事場に飾ってあります。
♪♪♪をクリックすると記事を読むことができます。

1)私が、このブログを始めた理由
 ◆立石ブームは突然炎のごとく ♪♪♪
 ◆NEWS 奥戸橋からスカイツリー ♪♪♪
 ◆Guided Tour 好評、「呑んべ横丁はしごツアー」は毎月開催 ♪♪♪

2)立石の飲食店
 ◆モツ焼き「宇ち多゛」は本日も盛況なり ♪♪♪
 ◆私の好きな店TOP5、第1位「栄寿司」 ♪♪♪
 ◆私の好きな店TOP5、第2位「はじめて」(呑んべ横丁) ♪♪♪
 ◆私の好きな店TOP5、第3位「ミツワ」 ♪♪♪
 ◆私の好きな店TOP5、第4位「光陽楼」 ♪♪♪
 ◆私の好きな店TOP5、第5位「鳥房」 ♪♪♪
 ◆私の好きな店、別格。立石三代、創業大正13年、和食「魚つぐ」 ♪♪♪
 ◆1970年代風イタリアンの「チロル」 ♪♪♪
 ◆モツ焼き「江戸っ子」、おかあさんの引力と重力 ♪♪♪
 ◆正しく昭和的喫茶店を営む「ルミエール」 ♪♪♪
 ◆「呑んべ横丁」で安心して入れる店、「おでんや」 ♪♪♪
 ◆「文句言いのそば通」が「うまい……ね」と言った「玄庵」 ♪♪♪
 ◆大将は一心太助、寿司屋の「江戸安」 ♪♪♪
 ◆大衆酒場「三富」転じて「あおば」 ♪♪♪
 ◆立石ではじめて明瞭会計方式を取り入れた「三松寿司」 ♪♪♪
 ◆さらば、「まりも」! ♪♪♪
 ◆「Wi-Fiつかえます」ーーサッポロラーメン「北斗」 ♪♪♪
 ◆「おきく」逝く ♪♪♪




3)立石の商店街
 ◆キモは「立石仲見世商店街」 ♪♪♪
 仲見世商店街が表紙に描かれた単行本 ♪♪♪
 ◆映画『間宮兄弟』のロケ地になった「立石駅通り商店街」 ♪♪♪
 ◆終戦直後の娼婦が現れそうな「呑んべ横丁」 ♪♪♪
 ◆「呑んべ横丁」『黒部の太陽』(主演・香取慎吾)にも登場 ♪♪♪

4)立石のその他の店
 ◆家人の大好物は、「愛知屋」メンチカツ ♪♪♪
 「呑んべ横丁」から徒歩3分、銭湯「アクア ドルフィンランド」 ♪♪♪
 ◆手を上げれば、温泉行きーー東京天然温泉 古代の湯」 ♪♪♪
 立石のオールドディズがわかる「おおうら薬局」の壁面写真館 ♪♪♪
 ◆葛飾の技を展示即売、「葛飾区伝統産業館」 ♪♪♪
 ◆玩具の街、立石−−渋江公園の「葛飾区セルロイド工業発祥記念碑」
                             ♪♪♪

5)立石の赤線
 ◆【現況報告】写真で辿る立石北口、旧赤線地帯(小史付き) ♪♪♪
 ◆「呑んべ横丁」赤線だったのか?  ♪♪♪
 ◆立石北口、『赤線跡を歩く』  ♪♪♪
 ◆『敗者の贈り物』、占領期、立石には米兵用の「慰安所」があった ♪♪♪
 ◆立石赤線、「何もかも東京大空襲から始まった」 ♪♪♪
 ◆戦中、北口にあった「産業戦士慰安所」  ♪♪♪
 ◆昭和33年「売春防止法」施行直後の立石北口・赤線地帯 ♪♪♪

柳田由紀子の本/紫

6)立石にまつわる映画・本
 ◆立石ブームの原動力となった映画『間宮兄弟』 ♪♪♪
 ◆「ひとりモツ焼き」常連女子による『悶々ホルモン』 ♪♪♪
 ◆「雨中奥戸橋の眺望画のごとし」『断腸亭日乗』永井荷風) ♪♪♪
 ◆立石の貧しい職人一家を描いた、映画『綴方教室』『かあちゃん』 ♪♪♪
 『綴方教室』の舞台は、葛飾区立本田小学校(立石一丁目) ♪♪♪
 ◆『昭和の世間噺ーーいろイロ』ーー小沢昭一が訪ねたコンドーム発祥の地、東立石 ♪♪♪
 川本三郎『郊外の文学誌 葛飾界隈』より ♪♪♪
 ◆立石も登場、小林亜星の「赤線エッセイ」集、『あざみ白書』 ♪♪♪
 半村良『葛飾物語』『無邪気な季節』に見る、立石の「戦争」 ♪♪♪
 半村良『葛飾物語』『無邪気な季節』に見る、立石の「敗戦直後」 ♪♪♪
 半村良『葛飾物語』『無邪気な季節』に見る、立石の「キャサリン台風」 ♪♪♪

7)立石の再開発計画
 鳥房が消える? 進行中の京成立石駅、鉄道立体化計画 ♪♪♪
 仲見世商店街もなくなっちゃうの? ♪♪♪
 駅前の青写真は、デキそこないの六本木ヒルズみたい ♪♪♪
 ◆東立石4丁目、「防災街区整備地区計画」 ♪♪♪

8)立石のその他
 ◆地名の起こり「立石様」は、とっても小さな石だった ♪♪♪
 ◆京成立石駅下りホームのミニチュア「立石様」 ♪♪♪
 ◆立石の賃貸情報・ワンルームは5万円前後から ♪♪♪

葛飾まちづくり劇場.jpg

9)立石以外の「♪ラブ・ユー・ホルモン」
 「チタリングス」の謎 ♪♪♪
 ◆本場の「トリッパ」を食べた! ♪♪♪
 ◆ラスベガス、シーザーズパレスのバッフェで「ハチノスの和え物」を食べた! ♪♪♪

*過去に書かれた記事でも、随時最新情報を更新しています。

posted by 柳田由紀子 at 18:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 目次 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。