2012年11月29日

冬の「魚次」、スッポン・ナイト

 冬の立石、里帰りの目的のひとつは「魚次」「スッポン鍋」でした。

 まずはスッポンの血をグビッ。
 アップルジュースやお酒をミックスしているので、あくどい味はまったくなし。
魚次スッポンの血.jpg


 グツグツと煮え始めたスッポン鍋
 今回は特別リクエストで、スッポンの老舗京都の「大市」風に野菜などを入れず、スッポン一本勝負。
スッポン鍋.jpg
 久しぶりに食べたスッポンは、魚類というより獣類の味がした。ショウガとスッピン汁の兼ね合いが絶妙。
 なお、魚次の「スッポン・コース」(含・血、前菜、鍋の野菜)は、日によって一人前8000円〜10000円。要予約。


 この夜は他に、小肌650円、平目1,200円、赤貝800円なりぃ〜〜〜。
刺身盛り.jpg
posted by 柳田由紀子 at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304360705

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。